エコー写真を簡単整理│フォトブックでアルバム化したら安い&おしゃれにまとまった!

プレママ・ママ向け無料プレゼント
スポンサーリンク

※当ページのリンクには広告が含まれています。[PR]

妊婦検診でもらえるエコー写真。

豆粒みたいだった我が子が100g,1,000gと段々大きくなり、成長の様子を見るのが楽しみなママも多いのではないでしょうか。

でもこのエコー写真、ご存じの方も多いと思いますが時間が経つと色褪せてしまったり、消えてしまう可能性もあります…!

大切なお腹の中にいるときの我が子の様子、綺麗に残しておきたいですよね。

当記事では、ズボラママである筆者でもできたエコー写真の整理方法をご紹介します。

とても簡単&安い&思っていた以上におしゃれに仕上がったので、ぜひ参考にしてみてください。

\ダウンロード無料!/

スポンサーリンク

エコー写真の整理は、フォトブックでアルバム化がラクチン・簡単。

そもそもエコー写真ってどうして保管に注意しなければならないのでしょうか?

エコー写真って正しく保存しないと色褪せてしまうの?

第一子のエコー写真をもらったのは今から7年前。もともとは雑誌についていたエコー写真用のフォトアルバムに入れて保管をしていました。

先日部屋の整理をしていたときに見返してみるとビックリ!

「あれ?なんか若干色が薄くなってる…?」

調べてみると、エコー写真の紙は、感熱紙というレシートにもよく使われる素材。

感熱紙は光や熱に弱く、時間が経つと薄くなり場合によっては消えてしまうんだそうです…。

知らなかった!

エコー写真の保存ってどうしてる?アルバム?データ化?

エコー写真の整理方法は、

など、様々あると思います。

筆者の場合、将来子供たちと見返せるように(色褪せさせず)アルバムで保存しておきたいと考えていたのですが、ズボラ筆者中々重い腰が動きません…。

保育園から買った子供たちの写真すらアルバムに整理できないため(←)、極力作業工程が少なく、かつ見やすく整理できるよう、フォトブックにすることにしてみました。

どうしてもアルバムを買いに行くのと、

写真を1枚ずつ入れていく作業が後回しになりがちなのです…。

エコー写真の整理方法。スマホでデータ化してフォトブックアプリに保存。

使用したのは、スマホとエコー写真のみ。フォトブックはノハナというアプリを使用して作ってみました。

ノハナとは?

ミクシィが運営するフォトブック作成・写真共有アプリです。

スマホから写真をアップロードするだけで簡単にフォトブックの作成ができ、毎月フォトブックやフォトカードを1冊つくると、翌月使える本体無料クーポンがGETできちゃいます。毎月作れば実質送料分の負担のみ(送料290円(税込))で、フォトブックが作れちゃうということですね。(フォトブック本体の通常のお値段は440円(税込)です。)

そしてなんと!このクーポン、新規登録時ももらえちゃいます…!(2024年1月25日現在)※有効期限があるのでご注意ください

送料分の290円(税込)の負担だけでかわいいフォトブックが1冊作れちゃうので、おすすめですよ♪

筆者もこのクーポンを使用させてもらいました♪

ノハナ公式HP参照

\ダウンロード無料!/

①ノハナの公式アプリをインストールする

まずはノハナの公式アプリをインストールします。

②新規会員登録をする

つづいて会員登録です。もちろん登録料などはかかりませんのでご安心ください♪

氏名とメールアドレス、パスワード等を設定します。

入力すると、本人確認認証のため電話番号を入力する画面になります。

入力した電話番号に届いた認証コードを入力し、会員登録終了です。

③エコー写真の写真を撮る

エコー写真の写真を撮っていきます。

丸まってしまう場合は、

マスキングテープで端だけ固定すると撮影しやすいですよ。

余白の部分は撮影後にトリミングをすればOKなのであまり気にしなくてもOKです。

④ノハナに写真をアップロード。コメントを入力する。

撮影した写真をノハナにアップロードしていきます。

下へスクロールし、【写真を追加する】をタップし、撮影した写真をアップロードしていきます。

アップロードした写真をタップし、右上【編集】をタップすると、コメントを入力することができます。

週数やこの時ママやパパはどんなことを思っていたか…など入力するのもいいですね♪

ちなみに筆者の場合、成長過程が見えるように今の子供たちの様子もフォトブックに入れたかったため、エコー写真を何枚かまとめて載せるページも作りました。(写真は通常フォトブックだと、表紙含めて21枚入れることが可能です。)

スマホに入っている既存の機能だと上手くできなかったので、こちらのアプリを使って結合してみました。

PicCollage 写真・動画の編集加工アプリ
PicCollage 写真・動画の編集加工アプリ
開発元:Cardinal Blue
無料
posted withアプリーチ

⑤フォトブックをつくる

【フォトブックを作る】をタップし、【通常フォトブック(通常)】をタップします。

好きな表紙デザインをタップし、【このデザインで作成】をタップします。

先ほどアップロードした写真を掲載順にタップしていきます。

「あっ!やっぱりあの写真も入れたい!」などあれば、

ここからも写真をアップロードできます。

最後に好きな文字のフォントを選びます。

⑥プレビューを確認し、問題なければ注文画面へ

【プレビューを確認する】をタップして、中身を確認します。問題なければ【注文画面へ】をタップします。

お届け先などを入力します。

クーポンがある場合、料金の確認画面に行ったら忘れずに使用したいクーポンにチェックを入れましょう。

きちんとクーポンが利用できていることを確認したら、お支払方法を選択し、注文内容に間違いがないか確認をします。

⑦注文完了!

以上で、注文完了です。

きちんと注文できているかは、注文履歴の画面から確認することができます。

エコー写真の整理が簡単にできた!データ化だけしておくのも有りかも。

完成したのがコチラです。約2週間弱で手元に届きました!

うん!良い!

兄弟2人分、しっかり整理ができました。

コンパクトで場所も取らないのもフォトブックのメリットですね。(※サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2.05mm)

欲を言えば、〇週目~等をもっと細かく書きたかったな~という感じです…。

当時きちんとメモしておけばよかった…!

今、ご妊娠中の方であれば、週数やコメントなどメモした上で写真撮影し、データ化しておくと、産後落ち着いたタイミングで簡単にフォトブックにできるのでおすすめですよ。

エコー写真整理後、原本はどうしてる?色褪せない保存方法。

原本はどうしてもそのままだと色褪せてきてしまいます。

調べたところ色褪せを極力防ぐには、空気や熱、光に触れないようにすることが大事だそう。

「原本もしっかり保存しておきたい!」という方は専用のフォトアルバムに保存するか、手貼りラミネートフィルムでラミネート化しておくのがおすすめです。

エコー写真の原本を色褪せずに保存する方法①ダイソーの手貼りラミネートを使う。

ダイソーには、手貼りラミネートという商品が販売されています。

こちらは、よくあるフィルムを熱して加工するホットラミネーター(←※エコー写真にホットラミネーターは使用しると真っ黒になってしまうため、絶対ダメです。)ではなく、手で貼るもの。

空気に触れないようにできるため、長期保存に向いています。

空気が入らないように貼るのはちょっとコツが必要ですが、「原本も保存したい!」という方には、おすすめです。

ラミネートしてアルバムに入れておくのも良いですね♪

エコー写真の原本を色褪せずに保存する方法②アルバムを購入する

こういったエコー写真専用のアルバムに保存するのも良いでしょう。

この商品はアルバムが絵本のようになっているようです。

かわいい!

保護シールが付いているため、完全に色褪せを防ぐことはできませんが、劣化をおさえることはできます。この商品は保存できる枚数が5枚しかないのが難点ですが、出産した我が子に読み聞かせてあげたり…なんてこともできて素敵ですよね。

エコー写真の整理は、フォトブックがお手軽ラクチンでおすすめ!

エコー写真をフォトブックで整理する方法についてご紹介させていただきました。

フォトブックは手軽に作れますし、お値段もお手頃で綺麗に保存ができるのでおススメですよ。

ちなみに今回筆者が使用したノハナは、月内に注文すると、翌月1日にフォトアイテムが本体無料になるクーポンがもらえるため、毎月注文すれば実質送料分の負担のみでフォトブックの注文が可能です。

子供の写真ってすぐ増えるし、やっぱり紙でも見返したい!

そんな方には、ノハナのフォトブックはお手頃価格&簡単に作れるのでおススメですよ♪

少しでも参考になれば幸いです…。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました